プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

はじめましてー!
フランツクラブ浜松町店です!
うちのお店の美味しい楽しい嬉しい情報を絶え間なく降りしきる秋の長雨のように! 発信できたらいいなぁと思っています
美味しいドイツレストランフランツクラブをよろしくおねがいします!

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年12月 | メイン | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月30日 (土)

野菜の王様

ドイツの肉料理の王様crownがアイスバインだとするならば

ドイツのお野菜の王様は「シュパーゲル」という野菜になります

その実態は…


(ドッギャーン)
白アスパラガスsign01

ドイツの春の訪れを知らせる、特別な野菜
それがシュパーゲルです

春先になると、市場に山積みに売られ、レストランでは特別メニューが組まれるという、まさにドイツ野菜オブドイツ野菜shine

当店でも、ドイツレストランを名乗っている以上、シュパーゲルの御料理を出さないわけにはいきませぬ!

と、いうわけで!!

春の歓送迎会コースから、シュパーゲルと季節野菜のテリーヌがメニューに組み込まれます

試食deliciousをしましたが、これがもう絶品ですよ奥さんpaper

クレソン風味のサワークリームの酸味が、淡白ながら肉厚なホワイトアスパラに絡みつくっ!

何と、現在メニューには載ってませんがこっそりとテリーヌを先行販売で御提供中ですよ
超!数量限定の美味しい季節を感じるお勧めメニュー!
是非、春を先取りしてみませんか?

2010年1月29日 (金)

二月初旬のドイツの行事

日本ではそろそろ節分の季節ですねsnow

この時期…というか、実際はもう少し先の話なのですが
ヨーロッパ圏では「謝肉祭」というお祭りのようなものが開かれます

怪しげな仮面をかぶってshineワイワイshineやるお祭りなのですが

このお祭り、元々はゲルマン人の春の到来を喜ぶ祭りに由来しているといいます
ドイツが無関係とは言えないのですねgood

現在のドイツでは、バイエルンなんかのカトリック教徒さんが多い地域で主に行われていて
「アラフsign01」とか「ケラウsign01」等の奇声(挨拶paperらしいです)を発しつつ仮装して練り歩くそうです

…想像すると凄い絵面ですねcoldsweats01


余談ですが、個人的にはシューマンの「謝肉祭」も凄く良いと思いますnotes
そういえばシューマンもドイツの作曲家さんでした
ビールやワインに料理は勿論、ドイツには素晴らしい音楽もたくさんあります

興味があったら是非聞いてみて下さいねnotes

2010年1月27日 (水)

新顔ソーセージ来日

昨日より、うちの人気メニュー・ドイツソーセージのラインナップに新顔が2つ加わりました!

新人君一号は、南ドイツはバイエルン自由州、ニュルンベルクからはるばる海を越えてやってきた「ニュルンベルガー」!

ニュルンベルクの名物ソーセージで、指くらいの大きさのソーセージを網で香ばしく焼いて御提供しています

この網焼の香りがまたいやらしいんですよホント
ちょっと濃い目のビール(うちの店ならボックとかオプティメーターとかですね)が欲しくなるような良い香りです


もう一種類は、「ミュンヘナーヴァイス」!
こちらは、ミュンヘンの伝統的なボイルの白いソーセージ
ハーブの香りと、やや淡白ながら味のある肉質が魅力!

こちらは断然ヴァイスビアゴールドと合わせていただきたいソーセージとなっております

是非御来店の上御賞味ください

2010年1月26日 (火)

申し訳ないのですが

いや、もう本当にどうでもいい話で申し訳ないのですが
料理にもお酒にも関係ない話もたまにはいいんじゃないかと思いまして

THIS IS IT が発売されましたね

MJファンの僕としては仕事をほっぽり出して買いに行きたい気持ちであふれています

ていうか買ってきました

常連さんの御希望で、ディナー中に流すこともあるかもしれません
…流せるといいなぁ

御来店の際には是非カミュにマイケルジャクソンの話を振ってやってください
ビールの話に匹敵するくらい熱く語りますので
宜しくお願いします

2010年1月25日 (月)

お客様第一で

営業するのは当たり前でございます、が

この季節、インフルエンザとか怖いですよねthink

スタッフ一同、お客様に御迷惑をおかけしないようにひたすらに気を付けております

例えば、スタッフの手洗いうがい徹底は勿論のこと、机や椅子はアルコールで消毒して拭き上げるとか、休憩中の換気とか、効果があるのかないのか結構びみょんなラインまで頑張っております

なんてったって当店は美味しい料理のほかに素晴らしいお酒を出す店

薬を飲んでいてはお酒は飲めないし、なによりそもそも鼻が詰まっていてはお酒も美味しくないですからね!

まだまだ寒い日が続きますが、健康第一・お客様第一でフランツクラブ浜松町店は営業しております

美味しいお酒でばっちり免疫力を付けて下さいね☆

2010年1月24日 (日)

意味は「玉ねぎケーキ」という美味しくなさそうな…

ぶらりとキッチンさんに遊びに行ったら謎の物体がsign01

な、なんだこれはsign02

鳥か? 飛行機か? いや!ツヴィーベルクーヘン風ピッツァだ!!

と、いうわけでshine

こちら、春の歓送迎会コースの新メニュー

ツヴィーベルクーヘン風ピッツァ

で、ございます

ドイツの伝統料理「ツヴィーベルクーヘン」(キッシュのようなお料理です)を、パーティに嬉しいピッツァ風の生地でアレンジ!

チーズと季節の食材のマリアージュが嬉しい絶品料理でございますsign01

実はこちら本邦初公開…と、言うか試作品を写真に収めただけなので当たり前ではあるのですが

もうじき新パーティプランもお披露目です

カミングスーンで乞う御期待ですよsign03

2010年1月23日 (土)

ヘイヘイシュタインヘイガー

ドイツにはシュタインヘイガーという名前のジンがあります

この子、一般的なイメージのジンよりも大分マイルドです
飲みやすい…というか、柔らかい
女性的なジンとでも言うべきでしょうか

結構、この違いをお客様に聞かれることがあります

端的に言うと製法からして違うんですけれども

よく飲まれているジンは「タンカレー」とか「ボンベイサファイア」とか「ゴードンズ」とかの有名どころのジンですよね
この子たちは分類するならば「ドライジン」

トウモロコシや、大麦麦芽で作ったスピリッツに、ジュニパーベリー(ジンの香りの主な部分)とか、コリアンダー、アニス、フェンネル、果実の皮など、色んな香味成分を浸透させて、香りを移したものになります

それに対して、当店でお出ししているのがドイツ西部はヴェストファーレン州のシュタインハーゲン町伝統の蒸留酒

シュタインヘイガー

一応…というか、何というか、れっきとしたジンではあるのですが、ドライジンとは少々作り方が異なります

シュタインヘイガーは、「ジュニパーベリーを発酵させ、蒸留して作ったスピリッツ」に、「大麦麦芽やトウモロコシで作ったスピリッツ」を混ぜたものになります

こうして出来たシュタインヘイガーさん

ドライジンに比べて随分マイルド
ドライジンに比べて随分マイルド

特に大事ではないのですが二回言ってみました

中々飲まれるお客様、いらっしゃらないのですが、こちらもドイツの伝統的な飲み物
是非お試し頂きたい一品です

度数は30度オーバーと、結構なアレさ加減ですが、意外と飲みやすいので平気…か、も?

2010年1月22日 (金)

こんな日だからこそ

お恥ずかしい話ですが、フランツクラブ浜松町店
残念ながら土曜・日曜は大型予約が入っていない限り暇なのですcrying

しかし!だからこそ逆にお客様には来て頂きたい!

暇を持て余しているスタッフが、ここぞとばかりにあれやこれやどれがこうだそれがどうだと、お食事からワインからビールまで!
(スタッフが)心行くまで御説明します!

自己満足か!ng

冗談はさておき

忙しい中で、お伝え出来た筈の当店の商品の魅力を伝え損ねると、わたくしども、非常に残念なのです

「ああ、ドイツの魅力を伝えることが出来なかった…悔しい…!」
と、夜空nightに呟くこともごく稀に…ないでもないですけれども

土日は特に濃いメンツで濃い接客をさせて頂いてます

お待ちしてますよ☆

2010年1月21日 (木)

内装の話

クリスマスも終わり、年始の門松なんかもはずして、ちょっと寂しくなってたうちのお店の内装も再びグレードアップ」shineしてまいりました

その秘密は!

「幻のビールフェア」と「お得な早得プラン」の二本立てのおかげですよup

幻のビールフェアで激レアな空ボトルが!
早めの時間に御来店のお客様にドイツワインをボトルで一本無料プレゼントしている早得で空のワインボトルが!

ringザクザクcrown手に入ります

もう飾りたい放題で困るくらいにhappy02

撮影したいんですけどお店用のデジカメが見当たらない!
マンマミーヤsign01(カミュはドイツのお店で働いてるくせにイタリアかぶれです)

勿論、デジカメを見つけ出して撮影もしますけれどもcamera

出来れば生の新装フランツクラブを見に来て下さいね

2010年1月20日 (水)

大変なことになってた

お久しぶりです
ガッツリ睡眠を取ってお肌もすべすべshine連休明けのカミュですconfident

お休みが明けて店に来てみたら結構大変なことになってました

大変なことと言うのは…幻のビール

御存じ、日本初入荷のビールを期間限定で売り出すという企画なのですが…

おとといからの企画のはずなのに、もうメンミンガーのヴァイスビア(濃厚なエステル香(フルーティな香り)がヴァイスマニアにはたまらないはずの、アルプス雪解け水を使ったビール。ちなみに言うまでもないですが超美味しいですlovely)がもう三本しかないbearing

ナ、ナンダッテーsign02

幻のビール第二弾、メンミンガーのヴァイスビアの他にも二種類御用意していますが、そちらもいい感じに減ってます

おかしいなぁ…第一弾はこんなに減らなかったのになぁ…sweat01
浸透しているのか…幻のビールが…

皆様もお気を付けあれ、ですよ

気を抜くとあっというまに無くなってしまいそうですrun

今回もお勧めぞろいの幻のビール
是非ご賞味あれsign01

浜松町テラスビアガーデン フランツクラブ のサービス一覧

浜松町テラスビアガーデン フランツクラブ