プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

はじめましてー!
フランツクラブ浜松町店です!
うちのお店の美味しい楽しい嬉しい情報を絶え間なく降りしきる秋の長雨のように! 発信できたらいいなぁと思っています
美味しいドイツレストランフランツクラブをよろしくおねがいします!

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 【たまにはワインの話でも…】 この夏おすすめの“泡モノ”!! | メイン | 【新しい樽生ビール、限定入荷!!】 日本人にはなじみ深い、あのビール♪ »

2011年6月22日 (水)

【一年で一番、お昼が長い日!】ドイツにおける夏至の話。

Grüß gott Alle★ Ich bin JANEY!
皆さんこんにちは!ジャニーです!


ついに、と言いますか、やっとフランツクラブ浜松町店のtwitterアカウントができましたhappy02

@Franzclub_Hamaですflair

皆様フォロー並びに拡散、お願致しますshine
今後とも、blog共々情報配信に努めさせていただきますconfident

さて、
今日は1年で一番日照時間が長い日、夏至ですねhappy01

その上、今年初の真夏日sign03だなんて、なんてビール日和なんでしょうかbeerheart04

日本各地でキャンドルナイトやイベントも行われることも多いみたいですねwink

北欧でも、白夜真っ只中ですし、お祭りをするそうですeye

ドイツでは、本当にここ数年で夏至のお祭りをするようになりましたclover

ま、お祭りと言ってもゾンヴェントファイアー(Sonnwendfeier)と呼ばれる超巨大な焚き火をするんですshine

さしずめ、巨大キャンプファイヤーですねhappy02


この習慣自体はずいぶん歴史がありますが、

昔はナチスが夏至を休日に定めていた、とかで、
『ドイツ民族祭』と称して祭りがおこなわれていたこともあったり、
その後キリスト教会が、聖ヨハネの日を夏至の祭の日と定めたり、と
意味合いに紆余曲折あったようですthink
ごにょごにょ……


今となっては社会的にも宗教的にも関係なく、ただただ楽しむ為だけのもので、日本の盆踊りや夏祭りの様な感じで催されていますけれどねwink

この何でもありな器質は、日本人に似てるなー、といつも思いますcoldsweats01


さすがに当店でキャンプファイヤーは出来ませんが…
短い夜、長い明るさを美味しいお酒と共に楽しみませんかsign02


皆様のご来店、お待ちしておりますhappy01


詳しいお店の情報は→フランツクラブ浜松町

twitterはじめましたhappy01
アカウント:@Franzclub_Hama Follow us!!


Alles GutecloverTschüspaper
ジャニー

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/564089/28240221

【一年で一番、お昼が長い日!】ドイツにおける夏至の話。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ビアレストラン×ドイツ料理 フランツクラブ浜松町 のサービス一覧

ビアレストラン×ドイツ料理 フランツクラブ浜松町