プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

はじめましてー!
フランツクラブ浜松町店です!
うちのお店の美味しい楽しい嬉しい情報を絶え間なく降りしきる秋の長雨のように! 発信できたらいいなぁと思っています
美味しいドイツレストランフランツクラブをよろしくおねがいします!

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

カップ・グラス Feed

2011年1月18日 (火)

にやり☆

早いもの勝ちですhappy02happy02happy02

ご予約も承りますgood

詳しくは店頭でbeer

2009年12月14日 (月)

一部新調いたしました☆

フランツクラブ浜松町店、この度グラスやお皿を一部新調いたしましたsign01

熱々の洒落た鍋で出てくる魚介のスープ仕立てや、かわいらしいグラスのホットワイン、ナウでヤングなお皿に盛りつけられた輝かんばかりの料理たちshineshine

食欲をそそりますねぇ~lovely

綺麗というか最早エロいっsign01

いやらしいです盛り付けがっsign03

やっぱり器って大事ですからねぇ
惜しむらくはまだ写真を撮ってないので画像をアップ出来ない点なのですが…think

本当にいい感じなので是非見てみてくださいねeye

2009年12月13日 (日)

ドイツのおみや

本日は店長べんの日記です。

先日うちのマリア(スタッフ)がheart01新婚旅行heart01ドイツに行ってきました。

そこでたのんでおみやが届きましたpresenthappy01heart02

じゃじゃーんsign03sign03

各地域におけるグリュワインbarのかわいいカップたちですlovelylovelylovely

ドイツでは、グリュワインとカップこみで600円~700円で販売していたそうです。

かなり飲んでいただき、その他にも家にカップを飾っているといってましたcoldsweats01

ちなみの私もネットオークションで手にいれましたが2500円しましたsweat01sweat01

これからカップを飾っていこうかなー・・・なんて思ってますhappy02

まあ、ドイツならマイセンcafeが有名ですよね

でも、カップコレクターの私からいうと、かわいいカップで“ファイ

ヤーキング”をならべていきたいhappy02happy02happy02

例えばこんなのとか・・・

スヌーピーってアメリカのアニメキャラクターなのですが、これは有名なシーン
「赤い男爵」。フライング・エースの永遠のライバル。
レッドバロンというニックネームは第一次世界大戦におけるドイツ軍のエースパイロットairplane、リヒトホーフェン男爵(Baron Manfred von Richthofen 1892~1918)の異名である。赤色のフォッカー三葉機に乗っていたことからこう呼ばれるようになった。

要はフライング・エース気分でレッドバロンに立ち向かっているスヌーピーです

かわいらしいカップでグリュワインbar・・・なんていうのもありかもcoldsweats01

ビアレストラン×ドイツ料理 フランツクラブ浜松町 のサービス一覧

ビアレストラン×ドイツ料理 フランツクラブ浜松町